5月も中旬に入り、日差しもすこしずつマイルドなものからやや暑さを感じる物になりつつある。ウイルスは、紫外線によって滅菌されるというので、すこしずつウイルス感染は落ち着いて行くものだろうと思う。

今日は血栓についてのお話を書いてみたいと思う。

最近の知見から

  • 血栓というのはご存じかと思います。血管の中は血液が流れています。というのはごくあたりまえの話です。とどまっているわけでは有りませんし、常に流れることで全身の恒常性を維持しています。
  • 最近、血栓がコロナに伴って様々な合併症として起こっており、これが死因になりうるという報告があちこちから出てきています。私個人としては、すごく興味深い合併症だと思いました。ですので、今回は少し掘り下げて見ようと思いました。
  • 具体的には、病院で多くの患者が人工呼吸器をつけられた状態で治療を受けているという状況があるとのことですが、「人工呼吸器をつけることになった患者の多くが予後不良(経過不良)である」という残念な結果になっています。これは、肺の毛細血管に血栓が多くでき、酸素を体内に取り込めなくなっている状態であるため、人工呼吸器が必要になっているという流れなのではないかと言われています。人工呼吸器よりも、血栓の改善をすることが重要なのではないかと言われています。

血栓とは

  • まず、水と氷を考えてみることにしましょう。水道を流れている水が、氷になれば、水道の流れは止まる。では、水が氷になる条件は?氷が水になる条件は?

水 ⇔ 氷 

(どんな条件で?)

  • かんたんなお話ですいませんが、要は0℃以上か、それ以下か、ということですね。同じことが、血液にも言えるのです。凝固もすれば、その逆も有ります。では、血液はどのような条件で、凝固するのでしょうか?

血液 ⇔ 血栓(凝固した血液)

  • 非常に複雑な反応系が関わっていると言われています。一つ言えることは、生命体の中ではこの複雑な反応系がうまく回るようになっているということです。これが、多くの疾患では乱れることになり、その結果、過度に凝固したり凝固しなくなったりとします。血栓が多くなり、血液が流れなくなる。また、出血が止まらなくなり、慌てる。などと言ったことが起こります。
  • 今回の新型コロナウイルスによって、血栓が促進されるという現象が多く確認されているとのことです。ですので、血栓に関しては要注目。

水道管の半径のおはなし

  • ここで、一つ考えて見たいと思う。円の面積の求め方?ご存じですか。たとえば、半径が1センチの円が2センチになると、面積は何倍になるでしょう
  • 円の面積は(半径)の2乗×3.14と言うのは多くの方が知っておられるかと思います。では、水道管でもおなじように水道管の太さが2倍になれば、断面の面積は4倍になります。ですが、中を流れる水の量も2の2乗で4倍になるのでしょうか

IMG_20200515_164116_DRO_01_0.png

  • これは違うんです。面積は4倍になるんですが、流れる水の量は半径の4乗で、16倍になります。単位時間あたりすごく多くの水を送ることができるようになるんですね。これ、ポアズイユの法則と言うんですが、私が学生の時、国家試験範囲外では有りましたが、生理学でそういうお話を聞く機会が有りました。

IMG_20200515_164116_DRO_02.png

血管の半径のおはなし

  • 水道管の中を流れる水、血管の中を流れる血液、両者に同じことが言えるんです。ポアズイユの法則が血管の場合にも言える。
  • しかしながら、血流量が大きく変わると生命体にとっては大きな影響が有ります。イメージをしてみたいと思います。たとえば、の話ですがバファリンを飲んで血管拡張が起こって頭痛が治ります。このとき、血管が拡張して断面の半径が1.2倍になったとしましょう。そうすると、血流量はどれぐらい変わるでしょうか。

IMG_20200515_164116_DRO_03.png

  • 1.2×1.2×1.2×1.2=2.0736です。つまり、血流量は半径が1.2倍になるだけで2倍にも増えるのです。これはすごく大きいですね。
  • しかしながら、私達は血栓ができて、血管の半径が狭くなったときのこともイメージせざるを得ないのです。たとえば、血栓などにより、血管の半径が0.9倍になった(10%減少した)ときには、血流量はどれだけ減少するのでしょうか。

IMG_20200515_164116_DRO_04.png

  • 0.9×0.9×0.9×0.9=0.6561です。つまり、血流量は半径が0.9倍になると、約66%になるのです。約2/3になるのです。1/3も減少するのは大きいと思います。
  • 血栓、侮ることなかれですね。以上の話はわかりやすく説明しましたが、実際にはポアズイユの法則はさらなるパラメータを考慮しています。
  •  
コロナウイルスについて思うこと~血栓について(2)に続きます。